TOP > TOPIC > 市民の写真を売買できる「Scoopshot」が120万ドルを調達…

市民の写真を売買できる「Scoopshot」が120万ドルを調達 海外展開強化 | Fashionsnap.com

カテゴリー: TOPIC    2013年7月17日

性能のいいカメラを備えたスマートフォンが浸透し、今や”フォトグラファー”が街のあちこちにいる。そうした一般市民による写真を、メディアなどが買うことができるeマーケットプレイス「Scoopshot」がこのほど新たに120万ドルを調達した。

市民の写真を売買できる「Scoopshot」が120万ドルを調達 海外展開強化 | Fashionsnap.com.

市民総パパラッチ状態にならないことを願うばかり^^;

Woman taking picture on city street

Woman taking picture on city street

 

このエントリーをはてなブックマークに追加