TOP > TOPIC > 「単位」で遊ぶ、デザインする。「単位」をテーマにした展覧会

「単位」で遊ぶ、デザインする。「単位」をテーマにした展覧会

カテゴリー: TOPIC    2015年2月25日

東京ミッドタウン・ガーデンの21_21 DESIGN SIGHTでは5月31日(日)まで、企画展「単位展 ― あれくらい それくらい どれくらい?」を開催中です。



site01
空気、水、モノ、光、音、自然環境――そのままでは捉えにくい世界に一定の基準を設けることによって比較や共有を可能にした知恵と思考の道具。それが「単位」です。長さを測るメートル、重さを量るグラム、時間を計る秒など、私たちの身の回りには様々な単位があり、生活するうえで欠かせないものとなっています。

単位をテーマとした本展は、多種多様なモノやコトの中にどのような単位があるのかを知り、実感することによって、モノがつくられたプロセスやデザインに対する考え方、さらには単位が生み出された文化や社会背景を見つめるきっかけとなるでしょう。単位というフィルターを通して、私たちが普段何気なく過ごしている日常の見方を変え、新たな気づきと創造性をもたらす展覧会です。

● 企画展「単位展―あれくらい それくらい どれくらい?」
21_21 DESIGN SIGHT (東京・赤坂)
2月20日(金)~5月31日(日)
詳しくはこちらから

 

このエントリーをはてなブックマークに追加