TOP > TOPIC > Chromiumが独自レンダリングエンジンBlinkに移行 ―Web業界に激震…

Chromiumが独自レンダリングエンジンBlinkに移行 ―Web業界に激震 | ガジェット速報

カテゴリー: TOPIC    2013年4月5日

ChromiumがBlinkを採用したことで、Blink・Webkit・Gecko・IEの4つのレンダリングエンジンに対応せざるを得なくなる。これはブラウザ毎に実装度合いが異なるHTML5の状況を考慮するよりも(一般的には)労力が必要なことである。

Chromiumが独自レンダリングエンジンBlinkに移行 ―Web業界に激震 | ガジェット速報.

 

このエントリーをはてなブックマークに追加