TOP > おもしろ系 > Amazonで見つけた本を図書館で!「Libron(リブロン)」

Amazonで見つけた本を図書館で!「Libron(リブロン)」

カテゴリー: おもしろ系    2013年3月29日

新刊が出たけど、ハードカバーは高いし、文庫になるまで待つか。図書館にもあるらしいけど、どう探せばいいのかよくわからない、ということはないでしょうか?

Libron(リブロン)は、Amazonで検索した本が、全国の図書館にあるか確認できるサービスです。

そもそも図書館の本はネットで予約できること、知ってました?

 よく利用される方はご存じだと思いますが、全国のほとんど多くの図書館はwebサイトから本を借りる予約ができます。もしそこに無くても、近隣の図書館から配送してくれるし、借りられていても、順番待ちでの予約もできます。順番になったらメールで知らせくれたりもします。

 ただ、私の住んでいる地域がそうなのですが、どんな本なのか、表紙のビジュアルを見ることができないし、検索もあまり便利ではないんです。
そんなとき、普段よく使う(?)Amazonで本を探して、その本が地元の図書館にあるかないかがわかる、また予約ページへのリンクまで出てくる、Libron(リブロン)はそんな便利なサービスです。

 逆にAmazonを見ていて、この本読みたい!と思ったときに、まてまて、まずは無料で図書館で借りれないか、と確認するって使い方もいいですよね。

Libron

ブラウザのアドオン機能として提供、iPhoneアプリもあります

 Libron(リブロン)、Firefox、Chrome、Safariのアドオン機能(呼び方はブラウザによってさまざまですが)として提供されます。インストールは簡単ですが、ここでは割愛します。
また、iPhoneのアプリも用意されています。

こんな風に出てきます(使い方)

1.Libronをインストールした状態で、Amazonにアクセスします。

libron01

2.画面右上の「変更」をクリックし、最寄の図書館を選択します。

libron02

3.本を検索します。

libron03

画面上に情報が表示されます。

 最近は、電子書籍なんかで本を読む方も増えてきたと思いますが、たまにはおうちでお茶でも飲みながらハードカバーのページをゆっくりとめくるのもいいですよ!
無料で読める図書館も活用しましょう。




 

このエントリーをはてなブックマークに追加